水を守り 湖を救う Save Water,  Save Lakes

ホーム  〉  AFSANニュース 〉 〔6月1日〕アフリカにおける統合的湖沼流域管理(ILBM)国際シンポジウムについて

〔6月1日〕アフリカにおける統合的湖沼流域管理(ILBM)国際シンポジウムについて

TICAD Vおよび地球環境基金

第5回アフリカ開発会議(TICAD V)パートナーシップ事業/地球環境基金助成事業として、このたび、以下のシンポジウムを開催いたします。

 

アフリカにおける統合的湖沼流域管理(ILBM)国際シンポジウム 

- 健全な湖沼管理を通じたTICADプロセスの推進 -

 

開催日  平成25年6月1日(土)13:00~15:30

場所   ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 1階「パール」

      (〒220-8522横浜市西区みなとみらい1-1-1)

参加費  無料

使用言語  日本語、英語、仏語(同時通訳)

 

プログラム(予告なく変更する場合がございます。)

  1. 挨拶  浜中裕徳 〔公益財団法人国際湖沼環境委員会 理事長〕
  2. 基調講演  マダヴ・A・チターレ 〔元インド水資源大臣、1993年ストックホルム水大賞受賞者〕

パネルディスカッション 

モデレーター   中村正久 〔滋賀大学環境総合研究センター特任教授、ILEC科学委員会委員長〕

発表者/パネリスト  オビエロ・オンガンガ 〔OSIENALA代表(ケニア・ヴィクトリア湖ウィナム湾)〕

              ジャクソン・レイニ 〔フラミンゴネット代表(ケニア・ナクル湖)〕

              ポーシャ・チファンバ 〔ジンバブエ大学上級講師(ジンバブエ・チベロ湖)〕

              ジンファ・ザン 〔UNEPアジア太平洋地域事務所〕

 

申し込み FAX077-568-4568 または infoilec”at”ilec.or.jpまでお申込みください。(先着70名様)

       (注:「”at”=@」です。)

 

詳細は下記ご案内をご覧ください。

 

シンポジウムご案内 [1.0MB]