水を守り 湖を救う Save Water,  Save Lakes

ホーム  〉  トピックス 〉 ILBMハートウェア国際専門家会議(カンボジア)

ILBMハートウェア国際専門家会議(カンボジア)

滋賀大学環境総合研究センター主催のILBMハートウェア国際専門家会議がカンボジア王国シェムリアップで開催され、ネパール、マレーシア、タイ、カンボジア、そして日本とアジア各国から専門家が集まりました。ILECからも1名が出席し、ハートウェアの事例を検証するとともに、2016年にインドネシアで予定している第16回世界湖沼会議(WLC16)のプロモーションも行いました。会期中は東南アジア最大の湖沼であるトンレサップ湖を視察し、メコン川流域全体での課題について検証しました(2016年2月13~16日)。