水を守り 湖を救う Save Water,  Save Lakes

ホーム  〉  トピックス 〉 ILBM-ESSVAワークショップを開催

ILBM-ESSVAワークショップを開催

地球環境基金助成事業として、ケニア政府および湖沼専門家(ナクル湖、ビクトリア湖、バリンゴ湖)計5名を日本に招聘し、ESSVA-ILBMワークショップを開催しました。
ESSVA(生態系サービス共有価値アセスメント)の枠組みやES-PP(流域住民の意識の評価)のフォーマットについて協議を行った本ワークショップは、ケニア政府、州政府との協力関係強化やESSVA-ILBMの手法開発に貢献しました (2015年8月3~8日)。