水を守り 湖を救う Save Water,  Save Lakes

ホーム  〉  TWAPニュース 〉 TWAP西アフリカ専門家会議およびボルタ湖・河川流域の詳細評価に関するワークショップ(ガーナ)

TWAP西アフリカ専門家会議およびボルタ湖・河川流域の詳細評価に関するワークショップ(ガーナ)

ILECは、2014年6月16~17日の2日間、ガーナ・アクラにおいて、科学・産業研究機構-水資源研究所(CSIR-WRI)同研究所および国連環境計画(UNEP)と共に、TWAP西アフリカ専門家会議を開催し、翌18日には現地のウェイジャ貯水池やボルタ川河口域を視察しました。また、同19~20日にはGEF-TWAPプロジェクトの湖沼分野の評価責任機関としてUNEPが同研究所で主催した「ボルタ湖・河川流域の詳細評価に関するワークショップ」にも参加しました。

 

詳細はこちらをご覧ください。