びわっこ大使事業

H27年度 ラムサールびわっこ大使事業の実施

2015年度に、ILECは滋賀県からの委託で児童を対象とした環境教育、ラムサールびわっこ大使事業を実施しました。一年間を通し、公募にて選ばれた滋賀県在住の小学5、6年生6名の大使に琵琶湖の食文化や伝統漁法について学んでいただき、11月にはタイ王国チェンマイの大学、小学校と国際交流会を実施しました。事前学習会ではフナずしの漬け込みも体験いただき、2016年2月開催の滋賀県副知事および関係者への報告会ではそれを開封しました。大役を見事にこなした大使たち、この一年の活動を通して以前よりも環境問題に興味を持つようになったとのことで、今後の活躍に期待しています。

第1回事前学習会:長浜市(2015.6.28)

第2回事前学習会:彦根市・守山市・野洲市(2015.7.30)

びわコミ会議2015への参加:大津市(2015.8.22) 第3回事前学習会およびJICA研修員との交流会:大津市・草津市(2015.10.18)

タイ王国での国際交流会:チェンマイ(2015.11.21-24)

事業報告会:草津市(2016.2.13)