国際湖沼流域管理推進事業

リオ+20への参加

第14回世界湖沼会議の成果(オースティン宣言)を踏まえ、ILBMの取組を世界の水議論の主流テーマにすべく、2012年6月20日~22日にブラジルのリオデジャネイロで開催された国連持続可能な開発会議(リオ+20)に参加いたしました。会期中は滋賀県と共同で日本パビリオン内にブースを設置し、世界、特に中南米地域におけるILBMの普及を行いました。