科学委員会

科学委員会は、湖沼流域管理と保全の分野で国際的に著名な科学者や専門家で構成されており、ILECの目的を支える科学的事項を推進・実施する役割を担っています。世界12カ国から集まった科学委員会のメンバーはそれぞれの地域だけでなく、世界の湖沼環境問題を解決するために協力して活動しています。メンバーは一任期である3年毎に編成され、委員長、2名以下の副委員長、3名以下の役員が置かれます。第13期(2019年4月1日から2022年3月31日)のメンバーは以下の通りです。

科学委員会は年4回科学雑誌「Lakes & Reservoirs」を発行しています。

Lakes & Reservoirs

委員長

副委員長

役員

委員

過去の科学委員

  • 内藤 正明 [日本] (職権委員)
  • 金 相燦[中国]
  • モーハン コダカー [インド]
  • クリス マガッツァ [ジンバブエ]
  • エリック オダダ [ケニア]
  • 松井 三郎 [日本]
  • スベン ヨルゲンセン [デンマーク]
  • 吉良 龍夫 [日本]
  • ダイアン ドゥマノスキー [アメリカ]
  • アンダース ヤゲルスコフ [スウェーデン]
  • ニイ アイボテレ [ガーナ]
  • コンラド バウアー [アリゼンチン]
  • リカルド デ ベルナルディ [イタリア]
  • ジェームス ブルース [カナダ]
  • アルベルト カルカグノ [アルゼンチン]
  • マダヴ チターレ [インド]
  • スベン エヴティーヴ [ケニア]
  • 合田 健 [日本]
  • ジェナディー ゴルベヴ [ロシア]
  • スティーヴ ホールズ [日本]
  • 橋本 道夫 [日本]
  • 劉 鴻亮 [中国]
  • シダルス カウル [インド]
  • トリロキ コシュー [インド]
  • ハインツ ロッフラー [オーストリア]
  • フェレンク メイト [ハンガリー]
  • ケネス マヴチ [ケニア]
  • リチャード メガンク [オランダ]
  • マムビリカラシル メモン MP [インド]
  • ミシェル メイベック [フランス]
  • ヨルゲン オヴェルベック [ドイツ]
  • サンガ シャバスリ [タイ]
  • ジャノス サランキ [ハンガリー]
  • ミラン ストラスカラバ [チェコ]
  • リチャード トーマス [カナダ]
  • ホセ ツンジシ [ブラジル]
  • リチャード ヴォーレンワイダー [カナダ]
  • ロバート ウェッツェル [アメリカ]
  • ギルバート ホワイト [アメリカ]
  • ウィリアム ウィリアムズ[オーストラリア]
  • 中村 正久 [日本]
  • ニコライ アラディン [ロシア]
  • リチャード ロバーツ [アメリカ]
  • ルイージ ナセリフローレス [イタリア]
  • 渡邉 紹裕[日本]
  • フアン スキナー[グアテマラ]