お知らせ世界湖沼会議WLC企画協力事業

WLC18オンラインプレ会議のお知らせ

 ILECとグアナファト大学との共催で、2020年11月にメキシコ・グアナファトで開催を予定されておりました、第18回世界湖沼会議(WLC18)は、COVID-19の世界的流行を鑑みて1年の開催延期となりました。

 その開催一年前イベントとして、WLC18組織委員会により、2020年11月9日にオンラインでのプレ会議が開催されます。プレ会議は湖沼の持続可能性に焦点を当て、また、世界中からの参加者の時差を考慮した2時間半ずつの2部構成となっております。各セッションが基調講演とそれに基づくパネル討論で構成され、一般参加者はパネリストや基調講演者に質問を送る事も可能です。(英語・スペイン語のみ)

 第一部の基調講演者は、ILECの科学委員でもある、ブラジル・リオデジャネイロ連邦大学のサンドラ・アゼヴェド教授、第二部は創価大学の佐藤伸二郎教授です。また、ILEC科学委員からは、第一部に委員長のWalter Rast教授、委員のアレハンドロ・フアレス氏が、第二部には理事長の中村正久教授と、前科学委員のフアン・スキナー氏がそれぞれパネリストとしてご登壇されます。

 ご興味のある方はぜひご登録ください。

 イベントプログラム、講演者、参加登録方法などの詳細は下記リンクのWLC18のウェブサイトからご確認下さい。 

WLC18オフィシャルサイト:http://www.worldlakeconference.ugto.mx/en/

イベントプログラム:http://www.worldlakeconference.ugto.mx/en/index.php/virtual/pre-conference-virtual-event-program

 

【イベントスケジュール】

  • 第一部 (日本時間)   11月10日(火)AM 1:00 – 3:30

(メキシコ中央時間)     11月 9 日(月)AM 10:00 -12:30

 

  • 第二部 (日本時間)   11月10日(火)AM 10:00 -12:30

(メキシコ中央時間)       11月  9日(月)PM  7:00 – 9:30